スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スヌーピーさん、意外と深いこと言ってたんだな

久しぶりの更新。
いやね、筋肉痛的な意味で体が痛くて更新する気が起こらないんスよww
ここ四ヶ月ほど筋肉痛が酷くて、ゲームもやってません。ポケモンもモンハンも買ってはいます。
やる気力がないってのも、歳食った証明なのかね……。

為末大 「努力しても無駄。アスリートになるには才能が99%、まずできる体に生まれなきゃ」 ←非難殺到

SEYANA(納得)。
基本的に、人間ってのは誰も彼もが努力をしているのだと思う。その中でたった一握り、身体
能力に恵まれ、体に損傷が出るほどの大きな怪我をせず、自分に自信を持ち、他人の意地と努力を
食い滅ぼすことに悔いがない人間がアスリートになれます。

人に勝つためには絶対に才能が要ります。これはもう節理で真理でどうしようもない。
この辺は週刊少年ジャンプが、分かりやすく簡単に説明してくれていますね。主人公になり
たかったら、まずは血統がしっかりしていないと駄目。

親世代がすごくないと自分はすごくなれない。それが最近の風潮で……当然の流れ。

人生は不平等だ。不平等こそがこの世界のあるべき姿であり、当然の結果だ。
体が大きい方が有利で、身長が高い方が有利で、高くジャンプ出来る方が絶対に有利。

やってもできない。才能がないから。
でも……『できなくても』いいんじゃないでしょうかね?

やってきたことを他人に認められようとするから苦しいのであって、それならば自分で自分の
やってきたことを『実らなかったけど精一杯やった』と認めてあげる方がよっぽどいい。

なんのために頑張ってきたのか? 自己満足のためじゃなかったのか?
楽しいから頑張った。楽しくないのなら、苦しいだけなら続かなかったのではないか?
楽ではなかったかもしれないけど、苦しかったけど、その中に楽しみを見出せたから、ここまで
続けられたのではないか?

精一杯やってきたことは、誰にも否定させてはいけない。もちろん自分自身にも。
ここまでやってきた。実らなくても、評価されなくても、やってきたことだけは否定できない。
無駄じゃない。無駄ではありえない。それは絶対にどこかで生かされている。
実らなかった実は、腐って落ちても肥料になる。だから多分無駄なことはどこにもない。
実らなかったことを悲いと思うことはもう仕方がないし、悲しいことも否定しちゃいけないけれど。

才能はあればあったで嬉しいものだし、自分も心の底から欲しいと思って願い続けた。
でも、最近ではこう思う。

才能なんてあってもなくてもどっちでもいいし、あったらあったで面倒なもんだ。
才能がない人が多いこの世界で、周囲の『できなさ加減』にイライラして生きるくらいなら、いっそ
無い方がいいのかもしれない。

この世界は、愚者に優しく賢者に厳しい。

スヌーピー ソフトクッション Lスヌーピー ソフトクッション L
()
ナカジマコーポレーション

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりお鰻

Author:のりお鰻
性別は野郎。
好きなものは漫画。
趣味はモンハンと漫画。最近家庭菜園とポケモンが加わった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。