スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘えについて少々考えてみよう

そもそも、その『プライベートでの元気』は、ヤケクソなんじゃないかな?

「仕事中はうつ、プライベートは元気」新型うつの理解されづらい全貌

上を見て「それは普通のことだ」と言えてしまう人間は、恐らく能天気な方々だろう。
どうにかしようと思って、どうにかなってきた、幸せな方々なのだ。
だから仕事に立ち向かう時の恐怖感が分からない。認められてきたから認められなかった
人間の恐怖感が分からない。自己否定を繰り返し続けた人間の恐怖が、分からないのだ。

仕事が嫌だ。プライベートでは明るい。確かに文字で表せば普通だろう。
しかし、普通の人の嫌が10だが、こういう新型うつの人の嫌は100くらいだ。

仕事に対して、尋常じゃない恐怖を感じている。
その仕事はどんな仕事だろう? 一つ間違えると尋常じゃなく怒られる職場だろうか?
それとも新しいことを要求され続ける仕事だろうか?
少なくとも『遣り甲斐』を感じていないのは、事実だと思う。

大昔には、恐らくあったんだろう。
『俺はやった! やってやった!』という、自己満足に浸れる仕事が。達成感と充実感が。
ある程度、誰にでも、そういう仕事の配給はあったのだろう。

でも、今はそんな仕事はない。ないと断言する。ぼくらのような続けられない人間に、そういう
仕事は回ってこない。全部お金があって権力があって、自立心豊かでリスクを恐れながらも
実行力のある……仕事を『見つけられる』人間にこそ、そういう仕事は配給される。

当たり前だ。なんでも『やれる』人間の方が強いのだ。
ドカタだろうがなんだろうが、続けた人間が強いのだ。弱者が文句を言うことはできない。

問題は、続けてきたにも関わらずそれを誇りに思えないこと。
●●してきたんだからなんとかやるやろ。昨今の人間の心にはそれがない。
世界が絶望的なことしか語らないんだから、引きずられても仕方ない気はするけど。

それはもうしゃーない。景気の良い時期は過ぎました。少子化ですが、これは生存競争なの
です。一回りすればまた増えるって。俺達は減る時代に生まれた。しゃーないしゃーない。
クソジジイクソババアの妄言に付き合わされる時代なんだ。しゃーないしゃーない。

仕事も人間関係も滅茶苦茶怖いけどさ、それでもこうやって踏ん張って来たじゃん?
クソ真面目で不器用ながらも、一生懸命踏ん張ってきたじゃん?
馬鹿な上司のクソみたいな『なんとかならないか?』みたいな迷い言聞いてさ、仕事だか
らって割り切ってさ、クソみたいに頑張って来たんだ。嫌になってもしゃーないって。

嫌がっている自分をちゃんと見つけること。
自分がどのように叫んでいるのか、ちゃんと自覚すること。

誰も教えてくれないけど、本当は生きている中で、あるいは親が教えなきゃいけないことだった
んだけど、仕方ない。
仕事しながらじゃきっついけど、自分の心と向き合おう。


追記・ぶっちゃけ、新型うつって『仕事行くの嫌だなァ』の最終形態だと思う。

バイト行きたくない... part2

みんな真面目だよね。真面目に仕事やってるよね。本当に偉いよ。
というわけで、これからバイトっていうかパートタイム。行ってきますww

あなたの身近な人が「新型うつ」かなと思ったとき読む本あなたの身近な人が「新型うつ」かなと思ったとき読む本
(2010/01/14)
倉成 央

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

のりお鰻

Author:のりお鰻
性別は野郎。
好きなものは漫画。
趣味はモンハンと漫画。最近家庭菜園とポケモンが加わった。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。